×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2011年


1月19日 茶話会

 学習部の茶話会をやりました。3つの班に分かれおしゃべりを楽しんだ後,各班から選ばれた人が身振りだけで表すゼスチャーゲームや手話の読み取りゲームを楽しんだ後、美空ひばりの「川の流れのように」を手話で歌いました。

2月2日 ボウリング大会

 ボウリング大会をフジボウルで行いました。参加者は17名、5つのレーンに別れ個人ハンデ戦で戦いました。 毎年恒例の始球式では、ギリギリで目標ピンを倒し賞品の缶コーヒーをもらいました。この大会は特別ハンデ戦で、いつも参加している人は多い人で1ゲーム100を超えるハンデが付き誰でも優勝するチャンスがあります。

4月2日 祝う会

 阿部さんの手話通訳士合格を祝って、みんなで集まりお祝いしました。

5月25日 活動報告

 東日本大震災の被災地への、手話通訳派遣要請を受け北海道から中村さんが、宮城県多賀城市へ4月5日〜4月11日まで手話通訳支援活動を行い、その時の
様子を伺いました。

6月9日 千歳市民講座 基礎が始まりました

 手話講座の基礎が始まりました。今年度は去年、入門講座を修了された方々を
含め、7名の方が受講されこれから12月までの24講座を勉強します。

6月26日 交流会

 北広島の手話の会とろう協の皆さんと交流会をしました。北広島の皆さんは午前中、防災センター「そなえーる」を見学、午後から私たちと交流会をしました。
 お昼ご飯を食べ終わった後、自己紹介を兼ねたじゃんけんゲームや、ミトンを使った手話表現、記憶力ゲームを行いました。私たちも他のサークルとの交流はしたことが
ないので心配でしたが、みなさん楽しい方々で楽しく交流ができました。

6月27日 千歳手話講座 応用

 千歳手話講座 応用が始まりました。去年は基本で今後、年替わりで基本と応用をやる予定です。初めての講座に7人が受講されました、この講座では聞いた言葉をただ表現するのではなく、いかにろうの方に通じる手話に変えて表現するか等の勉強をします。これから21講座頑張ってください。

6月29日 メール119番

 千歳市では4月1日より聴覚、音声、言語障害などで会話による119番通報が困難な方のために、携帯やパソコンの電子メールで通報できる「Eメール119番」を開始しました。
 その利用方法などを千歳市消防本部警防課の宮崎さんをお招きし、説明していただきました。たくさんの人が集まり関心の高さがうかがえました。質疑応答でもみなさん熱心に質問し、宮崎さんも解りやすく答えてくれました。
 ただ現状では市町村単位での対応なので千歳市で登録すると札幌などで事故にあったり、見たりしてメールしても千歳に送られ対応できないようで、今後の更なる改良を期待したいと思います。できれば一生使わないで終わりたいですけど・・・

7月19日 千歳手話講座 入門

 千歳手話講座 入門が社協の力示会長、ろう協副会長の南さんの挨拶の後始まりまりました。今年は22人の方が受講され、これから12月までの20講座を学習します。16講座以上を受講すると修了書がもらえます。20講座は長いようで短いです、少しでも手話の単語を覚え、手話に興味を持ってもらえたらと思います。みなさんが修了書を
もらえるよう頑張って下さい。

7月31日 パークゴルフ大会

 恵庭にあるサッポロビール工場のパークゴルフ場で行いました。朝、曇っていた空もプレー中に晴れて来て暑いぐらいでした。今回は10名参加、ホールインが出たり30cmぐらいのパットを大きく外したりと好プレー珍プレーありとみんな楽しくプレーしました。終了後はいつものように工場を見学今回手話の会から5名参加したので5名で交代しながら通訳をいろいろ教えてもらいながら、みんな汗をかきかき頑張りました。見学後出来立てビールを飲みながら表彰を行いパークゴルフは終了。 夜また集まり交流会をしました。交流会にはパークゴルフには都合で参加できなかった人を含め12名が参加、2時間の予定が3時間と楽しい飲み会になりました。

9月10日、11日 全道ろうあ者大会in美唄

 美唄で行われた、第52回全道ろうあ者大会に参加しました。
今回は「唄おう♪語ろう!空知野に翔け、美しき手話(ことば)」がテーマです。  
 記念講演では千歳生まれの成田さんによる「明治の北海道を創った人々〜空知の監獄史を追いながら〜」を皆さん興味深く聞き、講演後のアトラクションでは、浦臼ひょっとこ踊り隊、ファンキーソウルダンスサークル、レイアロハフラ美唄の皆さんの踊りやダンスを楽しみました。
 二日目の分科会は、早瀬講師の「聴覚障害セミナー」や、女性のつどいの「アスパラ狩り体験とBBQ」を楽しみ、高齢者のつどいでは市内の温泉に泊まり、交流会やパークゴルフを楽しんだようです。
 来年は石狩市で行われるので、皆さん行きましょう。

9月25日 焼肉交流会

 毎年恒例の焼肉交流会を行いました。9月に入ってからは毎週末、天気が悪く心配しましたが、みんなの思いが通じたのか久しぶりの秋晴れでとても過ごしやすく焼肉日和でした。今年は震災の影響で土曜、日曜が仕事の人が居て、例年に比べると少ない参加でしたが、おいしい肉、野菜を食べ楽しい時間を過ごしました。

10月22日 交流会

 先月千歳で行われた、全道身障者大会で共に聞こえない人達に情報提供を
行った要約筆記の皆さんと交流会をしました
手話通訳者の中にも要約筆記をやっている方が3人居るので現場では、お互いお話しすることがありますが、今までこのような交流することなかったので、皆さん改めてお互いを知ることができてよかったと思います。

10月23日 赤い羽根

 赤い羽根共同募金をろうあ協会、北通研のみなさんと行いました。
当日はあいにくの雨で寒かったのですがお店の御好意で本当は玄関前でやる予定を風除室でやらせてもらいました。短い時間でしたがたくさんの方に協力してもらいました。特に会員の娘さんの○○ちゃんの活躍はすごく大半は○○ちゃんの募金箱に入っていました。○○ちゃん来年もよろしくね!

10月30日 北手協石狩ブロック研修交流会

 江別で行われた研修交流会に参加しました。石狩管内の各サークルから40名
以上の方が参加、開会式の後に軽く体を動かしみんなの緊張が和らいだところで、人間ビンゴ??このゲームで自己紹介や他の人と交流をし、席も決める・・・
(これはなかなか楽しいゲームだぞ!!今度うちも使わせてもらおう!!)
席も決まり、万華鏡作りのスタート、ステンドグラス作家で日本万華鏡倶楽部会員の岩渕 晃(いわぶち こう)さんの指導は優しく、丁寧で初めて作ったのにとても満足な出来で世界で一つだけの万華鏡が出来ました。作り終わった後、北広島の施設で作ったパンいただきながら、各テーブル毎で皆さんお話をしその後に
各サークル紹介をして研修交流会は終わりました。
 えべつ手話の会、大麻手話の会のみなさんたのしい会を有難うございました、
お疲れ様でした。
 来年は千歳でやる予定なので、今日を参考にたくさんのみなさんが楽しく参加
できるような事を考えたいと思います。

12月3日 障害者週間

 12月3日から9日までの障害者週間を皆さんに知ってもらうための啓発活動を3日にイオンで行いました。20団体、約40名が参加、手話の会と北通研も参加しました。

12月21日 クリスマス会

 今年最後の例会のクリスマス会をやりました。今年は初めて、市民講座の方々も誘い36人が参加してくれました。お寿司やオードブルを食べながら、会話を楽しみ食事後、毎年恒例のビンゴゲームをやりました。ビンゴの後に目隠しをしコップのお茶を指示された量を残すというゲームをし皆さん盛り上がったと思います。
終了後、二次会に21人で行き今年最後の交流を楽しみました。